28歳女性小学校教諭がソープランドで働き懲戒免職「実家を離れ都内に転居するため」

28歳女性小学校教諭 ネットの話題
スポンサーリンク

東京都はソープランドで働いていた28歳女性小学校教諭を「不適切な行為」として懲戒免職にしました。

ネットでは「なぜバレた」「そんなに賃金が安いのか?」といった声が寄せられています。

スポンサーリンク

ソープランドで働いていた28歳女性小学校教諭が懲戒免職

東京都は多摩地区の小学校保健室に勤務する28歳女性小学校教諭をソープランドで働いていたとして懲戒免職にしました。

記事によると、女性教諭は「実家を離れ、都内に転居するための資金を得るためだった」と話しているそうです。

ソープよりも先生の待遇の悪さの闇が詰まってることのが気になりましたね

そもそも副業出来ないシステムが良くないと思うし こんなことで懲戒免職にするより イジメを隠ぺいするような教師や 教育委員会を処罰するべき

ソープランドが悪いんじゃなくて、副業禁止規定の方なんじゃないかと思うんですが

これさあ、小学校の先生まで食えなくなってきてるということじゃない? 転居資金が必要だったからというのが理由らしいけど、給料だけでそれが賄えないというのは相当深刻だよ。

ソープランドで働いた小学校教諭が懲戒免職って記事、「その内容に関わらず副業自体が問題なのにソープランドで働いてたことを強調する報道」と「公務員が副業しないとやってけない社会」の二つの問題が浮き彫りになってる感あるよな

風俗がダメなのか?副業がダメなのか?どっち???

公務員の罰則規定は?

ソープランドで働いていた女性教諭は退職金なしの懲戒免職となりましたが、 最近起こった公務員の事件を改めて見てみましょう。

「10回以上盗撮した」市立学校の男性副校長、市教委が処分へ : 社会 : ニュース
岩手県の一関市教育委員会は6日、市立学校に勤務する50歳代の男性副校長が市内の量販店の女子トイレで盗撮したと発表した。県教委が今後、処分する方針。 発表によると、副校長は7月上旬、女子トイレ個室のドア下の隙間に携帯電話

岩手県の公立校副校長は、量販店にある女子トイレで盗撮で書類送検。本人は「5年前から10回以上やった」と供述しています。

副校長には軽犯罪法違反が適用され、停職3カ月の懲戒処分を受け自ら辞職。退職金が支払われました。

薬物捜査情報31回漏えい 54歳巡査部長を停職処分 兵庫県警 | 毎日新聞
 捜査情報を捜査協力者に漏らしたなどとして、兵庫県警は12日、芦屋署刑事課の男性巡査部長(54)を地方公務員法(守秘義務)違反容疑で書類送検し、停職3カ月の懲戒処分としたことを発表した。薬物捜査を担当していた巡査部長は「情報を得る上で良好な関係を築くためだった」と話しており、同日付で依願退職した。

兵庫県県は薬物捜査情報31回漏えいさせたとして54歳巡査部長を停職処分。巡査部長は同日、退職金ありの依願退職。

公務員の罰則規定ってどうなってるのでしょうか?


公務員の罰則規定をもっと厳しくするべきです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました