呪術廻戦146話、来栖華は東京東側の結界いることが判明!天元様から死滅回遊総則が明かされる

呪術廻戦146話 漫画アニメ
スポンサーリンク

呪術廻戦146話では獄門疆解除のカギを握る来栖華の居場所が判明!そして天元様から死滅回遊のルールが明かされます。

ネットでは「ルール難しい」「華ちゃんまだあ」「高羽ってナナミンの…」といった声が寄せられています。

スポンサーリンク

天元様から死滅回遊のルール(総則)が明かされる

週刊少年ジャンプ20号に呪術廻戦146話が掲載されました。

呪術廻戦146話では天元様から獄門疆解除のカギを握る来栖華の居場所と死滅回遊の詳しい総則(ルール)が明かされます。

ネットでは「ルール難しい」「華ちゃんまだあ」「高羽ってナナミンの…」といった声が寄せられています。

ネットの反応

呪術廻戦146話を見たネットの反応を見てみましょう。

名無しさん@GOOD
死滅回遊のルール、悠仁が読者目線で安心
名無しさん@GOOD
伏黒恵禪院家の当主になったのか….
名無しさん@GOOD
伊地知さん!?!?!? 生きてたのか!!!! てっきり死んじゃったのかと
名無しさん
禁煙してるハズの家入硝子がタバコを吸う描写が入っているコマって夏油傑が呪詛師堕ちした後なんだけど「喫煙するとき」に限って”高専にとって良くないこと”が起きてるから意味あるんかな..内通者と繋がっているか、『知っているか』…だったらこわい..
名無しさん@GOOD
登場したお笑い芸人の先輩とケンさん、和牛の川西さんとケンコバっぽくてウケた
名無しさん
高羽史彦くん「五分だ五分だと言うけれど…本当は七三くらいが….」ほぼ間違いなくナナミンの術式十劃呪法持ちじゃん、死後尊厳破壊が夏油傑だけではなくナナミンにまで及ぶのか

 

呪術廻戦146話「死滅回遊について」ネタバレ

天使の術師・来栖華について伏黒が尋ねると天元様は、東京の東側の結界にいるとのこと。

そして、天元様から死滅回遊について詳しい内容が明かされます。まず、日本中の人間を彼岸へと渡す境界は全国10の結界と繋がっているとのこと。

呪術廻戦146

彼岸へ渡すとは、日本にいる人間全員に呪いをかけて同化の全準備をしていることで、儀式が終わるまでには2か月かかるようです。

そして、死滅回遊の総則(ルール)とは…

1.プレイヤーは術式覚醒後、19日以内に任意の結界にて死滅回遊の参加を宣言しないといけない

呪術廻戦146

2.前項に違反したプレイヤーからは術式を剝奪する

呪術廻戦146

3.非プレイヤーは結界に侵入した時点でプレイヤーとなり死滅回遊の参加を宣言したものとみなす

呪術廻戦146

4.プレイヤーは他プレイヤーの生命を絶つことでポイントを得る

5.ポイントはゲームマスターによってプレイヤーの生命にかけられた価値を指し原則術師5点、非術師1点とする

呪術廻戦146

6.プレイヤーのは自身にかけられた点を除いた100ポイントを消費することでゲームマスターと交渉し死滅回遊のルールを1つ追加できる

呪術廻戦146

7.ゲームマスターは死滅回遊の永遠に著しく障る場合を除き、前項によるルールを認めなければならない

呪術廻戦146

8.参加またはポイントを取得後、19日内に得点の変動が見られない場合、プレイヤーのからは術式を剥奪する。

そして、伏黒と虎杖は停学中の高専3年の秤金次(はかりきんじ)のところへ向います。

呪術廻戦146

そして場面は代わり、新たな死滅回遊プレイヤー・高羽史彦(たかばふみひこ)が…

(続く)

今週も情報満載です!呪術廻戦146話「死滅回遊について」で判明したことは…

  • 九十九由基と腸相は天元様の護衛
  • 禅院真希は呪具の回収
  • 乙骨先輩は先に死滅回遊に参加
  • 伏黒と虎杖は停学中の3年秤金次(はかりきんじ)のもとへ
  • 死滅回遊プレイヤー高羽史彦が登場

話がガチでややこしい…

つーか来栖華ちゃんは釘崎野薔薇ちゃん亡き後のヒロイン枠に入るのでしょうか?


 

詳しくは週刊少年ジャンプ20号の呪術廻戦146話「死滅回遊について」をご覧くださいね!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました