漫画「鬼滅の刃」最終23巻、コミック週間売上歴代1位を記録!

鬼滅の刃 漫画アニメ
スポンサーリンク

漫画「鬼滅の刃」最終23巻が週間で285.5万部を売り上げ、コミック週間売上歴代1位を記録したことが分かりました。

ネットでは「すげー」「マジですげえ」「もう売ってないよ」といった声が寄せられています。

スポンサーリンク

「鬼滅の刃」最終23巻、コミック週間売上歴代1位

12月4日に発売された漫画「鬼滅の刃」最終23巻が週間売上で285.5万部を記録し、コミック週間売上歴代1位になったことが分かりました。

また、鬼滅の刃シリーズの総売上は1億部突破し、1億部突破は史上2作目となるそうです。

ネットでは「すげー」「マジですげえ」「もう売ってないよ」といった声が寄せられています。

ネットの反応

「鬼滅の刃」最終23巻がコミック週間売上歴代1位を獲得したことに関するネットの反応を見てみましょう。

ゲゲゲ
そりゃそーだ もうどこにも売ってないもん 買いたいのになぁ
ゲゲゲ
これだけ売れるの分かってたんだから395万の初版じゃ足らんでしょ…ワンピースなんか気にせず500万とか言っても良かったのに
ゲゲゲ
もっと初版出荷したらもっと売り上げ上がるのに。手に入ってない人一杯居るよ
名無しさん
シリーズ総売上1億部突破の1作目ってワンピースなのかな? 総売上1億部突破作品で検索しても、累計発行部数の情報しか出てこないから確認出来ないけど… 23巻で総売上1億部ってかなり凄いなぁ〜
名無しさん@GOOD
おめでとうございます!本当に素晴らしい快挙ですね。めっちゃ嬉しいです!!

 

たっぷり加筆された感動の最終巻

漫画「鬼滅の刃」23巻では204話と205話で14ページの加筆があり、鬼舞辻無惨を討伐した後の後日談が描かれた書き下ろしイラストと感動のモノローグ が追加されました。

本編と合わせると大幅にページが増量されています。

なかでも8ページにわたって加筆されたモノローグこそ「鬼滅の刃」という作品の真のラストシーンのように思えます。

少年ジャンプで最終回を知っている人でも、23巻は十分に満足する内容です。


 

少年ジャンプに掲載された最終回は正直ちょっとモヤモヤが残りましたが、単行本23巻ですっきりと終わらせることができました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました