1. TOP
  2. 話題のニュース
  3. 米メリーランド州、ホーガン知事が輸入した韓国製検査キット欠陥で10億円損失!

米メリーランド州、ホーガン知事が輸入した韓国製検査キット欠陥で10億円損失!

あざ笑う

韓国出身の夫人をもつ米メリーランド州ホーガン知事が輸入した韓国製検査キットが欠陥で10億円を損失していた模様。

ネットでは「またか」「これは草」「間接侵略」といった声が寄せられています。

韓国製検査キット欠陥で10億円損失

2004年に韓国出身の夫人と結婚した米メリーランド州ホーガン知事が、今年4月に緊急輸入した韓国製検査キットが欠陥で10億円を損失していたことが分かりました。

記事によると、輸入では夫人が韓国側とのやりとりで大きな役割を果たし、その後も韓国の同じ輸入先から250万ドルで代理品50万セットを輸入し、37万セットが使用されたとのことです。

ネットでは「またか」「これは草」「間接侵略」といった声が寄せられています。

ネットの反応

韓国製検査キット欠陥で10億円損失に関するネットの反応を見てみましょう。

ゲゲゲ
韓国なんかと関わるからこんな事になる
名無しさん
順調に間接侵略されてんな。日本も同じ轍を踏まないようにしないと。
ダメじゃん
トランプ大統領が韓国製の診断キットをアメリカに持ち込んだメリーランド州知事を批判したのは正しかったわけだ。 汚染させているアメリカ。メリーランド州は朝鮮人が多い州の上位10州の一つ。
ダメじゃん
かつて国連の事務総長が K国の出身で、同じように出身国に便宜を図った。 K国人は責任ある地位や、その人に影響を与える立場を手に入れると必ず不正し、周囲に損害を与える。
名無しさん
こういう報道をみると、日本のメディアの過剰なPCR検査推しは利権の為ではないかと勘繰ってしまうよね……
名無しさん
日本でもソフ◯バンクが大量に仕入れたどこかの国の検査キットがどの様に使われているのか心配

 

「韓国の婿」と呼ばれるラリーホーガン知事

米メリーランド州のホーガン知事は「韓国の婿」と呼ばれているそうです。

州知事は4月、検査キットの到着をアピールし、入手を支援した韓国出身の妻を称賛していました。

トランプ大統領はFDAに承認されていない韓国製の検査キットを州兵を動員して警護してまで勝手に輸入したホーガン知事を批判していましたが、同じ共和党なのにトランプ氏が嫌いなホーガン知事は悪態をついていました。

しかし、メリーランド州の民間医療機関に無償で提供された韓国製検査キットは擬陽性が多数出るなど欠陥で使用停止…

最終的には韓国製の検査キットは一切使われず、アメリカ製の検査キットが使われたそうです。トランプ大統領が正しかったことが証明されたということですね。


 

信頼のできる検査キットを使用しないと、お金が無駄になるばかりか混乱を招く結果になってしまうことがよく分かる事例です。

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

東奔西走見聞録の注目記事を受け取ろう

あざ笑う

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

東奔西走見聞録の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

東奔西走見聞録

東奔西走見聞録

話題のニュースとネットの反応をまとめたキュレーションメディア。

関連記事

  • アビガン承認にむけて治験開始!感染拡大に歯止めをかけることができるのか?

  • 中国政府、日本のTikTok規制に「日中関係に大きな影響与える」

  • 【動画あり】メキシコ、警官が暴徒に油をかけられ火をつけられる!

  • 【朗報】Amazonが「偽造品犯罪対策チーム」を新設!偽造品の出品や販売を撲滅するぞ!

  • #Twitterトレンド大賞2019が発表!アニメ部門では「#鬼滅の刃」が受賞

  • 筋トレ愛好家に衝撃!アメリカ本国の「ゴールドジム」が倒産!?