1. TOP
  2. 漫画アニメ
  3. 香港警察が鬼滅の刃をパクリ「それは炭治郎じゃない!著作権侵害ではない」と主張

香港警察が鬼滅の刃をパクリ「それは炭治郎じゃない!著作権侵害ではない」と主張

香港警察が鬼滅の刃をパクリ

香港警察が鬼滅の刃のキャラクターをパクって宣伝に使用し著作権問題で炎上していたことが判明しました。

ネットでは「めっちゃパクリ」「中国の手先」「やめれ」といった声が寄せられています。

香港警察が鬼滅の刃をパクリ

香港警察が鬼滅の刃のキャラクターをパクって宣伝に使用し著作権問題で炎上していたことが判明しました。

ネットでは「めっちゃパクリ」「中国の手先」「やめれ」といった声が寄せられています。

ネットの反応

鬼滅の刃をパクった香港警察に関するネットの反応を見てみましょう。

名無しさん
香港警察は鬼の方だろ笑
名無しさん@BAD
これどう見たって鬼滅の刃の炭治郎でしょう。香港警察は人権侵害だけでなく著作権まで侵害してるとは許せん
名無しさん@BAD
警察が著作権侵害を堂々とやる、香港警察なんて微塵も信用できない
名無しさん
やっぱ香港警察は中国の手先なんですね
名無しさん
中共に著作権て観念無いもんね
名無しさん@BAD
大好きな鬼滅の刃を著作権無視で使うなんて… 香港警察は改めて最低ですね。人権も著作権も無視。言い訳も失笑ですね

 

パクりまくる中国

あたり構わずパクりまくるのが中国に対して、良くないイメージを持っている人は少なくありません。しかし、有名企業の製品をマネするということはよくあることで、決して悪いことではありません。

日本三大経営者のひとり松下幸之助氏が、ソニーのことを「我が社の実験室」と呼んでいたことは有名な話ですし、実際にの多くの日本企業も海外の製品をパクり、差別化させることで発展してきました

「パクること」と「マネをすること」は、まったく意味が違います。

香港警察のような公的機関が日本のアニメキャラをパクるのは、さすがに著作権等の問題があるでしょう。

とはいえ、打ち切り寸前とまで噂されていた「鬼滅の刃」という漫画作品が、海外でパクられるほど有名になったということは、昔からの原作ファンのひとりとしてはある意味、嬉しくも感じてしまいます。


 

鬼滅の刃は本当に海外でも人気のようですね。そういえば韓国の鬼滅パクリゲームはどうなったのでしょうか?

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

東奔西走見聞録の注目記事を受け取ろう

香港警察が鬼滅の刃をパクリ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

東奔西走見聞録の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

東奔西走見聞録

東奔西走見聞録

話題のニュースとネットの反応をまとめたキュレーションメディア。

関連記事

  • 香川県のゲーム条例賛成のパブコメ!同じIPアドレス、同じ文章が多数!?

  • 日本政府、福島第1原発のタンクにたまり続けている汚染処理水の海洋放出を決定!

  • 固定電話恐怖症に共感する若者が急増中!会社の固定電話をストレスを感じる人が70%

  • 【CNN世論調査】最後の米大統領選討論会の勝者はバイデン氏53%、トランプ氏39%

  • 【マスク転売ヤー終了】政府がマスクの国内生産を1.5倍へ増やすと発表

  • 【外出自粛】流行りのベランダBBQに賛否両論!近所迷惑になっていない?