1. TOP
  2. 芸能エンタメ
  3. 小林麻耶さん「グッとラック!」を突如降板!バイデンのセクハラ批判が原因との憶測が広がる

小林麻耶さん「グッとラック!」を突如降板!バイデンのセクハラ批判が原因との憶測が広がる

まさか

小林麻耶さんがTBS「グッとラック!」を突如降板、番組内でのバイデン批判が原因ではないかと憶測が広がっています。

ネットでは「言論統制」「クズメディア」「まるで中国」といった声が寄せられています。

小林麻耶さん、バイデン批判で「グッとラック!」を降板

元TBSアナウンサーの小林麻耶さんが、コメンテーターとして出演していたTBS「グッとラック!」を突如降板することが分かりました。

また、所属する生島企画室がマネジメント契約を終了したことも発表されました。

小林さんの主張によると「ファッションコーナーのスタッフからのいじめ」が背景にあるのではないかとのことですが、ネットでは番組内でのバイデン氏のセクハラ批判が原因ではないかという憶測が広がっています。

ネットでは「言論統制」「クズメディア」「まるで中国」といった声が寄せられています。

ネットの反応

小林麻耶さんの番組降板に関するネットの反応を見てみましょう。

名無しさん@BAD
元TBSアナウンサーの小林麻耶さんがTBSのグットラックを降板させられ、所属事務所の生島企画からも解雇。バイデン氏が事務所のスタッフの女性から8回セクハラ被害で訴えられている、娘さんがコカイン使用などで逮捕されている、というバイデン批判をしたことが理由。発言制限をするクズマスメディア。
名無しさん@BAD
バイデン批判したからだろ!それを違う事で降板させた様に印象操作
名無しさん@BAD
日本のメディアがアホみたいにトランプを叩きまくってる中、バイデン氏を批判するとテレビから追放される世界
ゲゲゲ
バイデン批判をしただけで降板だそうです。テレビ局は中共配下の香港状態なのでしょうか?
名無しさん
「バイデンさんの過去が気になる。事務所のスタッフ等複数の女性からセクハラ被害で訴えられたり、娘さんも逮捕されても不起訴」 という事をテレビで言った結果、降板に。本当に日本のマスコミの言論統制は酷いですね。
名無しさん
バイデン氏を批判したら速攻で降板!日本のマスコミは、まるで中国みたい。なにがなんでもバイデン氏というスタンスが明確ですね。海の向こうの不正疑惑に、日本のマスコミが絡んでいるのが痛いですね。まあ…シビアに見ると日本在住の外国のマスコミですかね。…

 

小林麻耶さんのバイデン氏セクハラ批判

小林麻耶さんが降板になった原因とされる発言が次のとおりです。

私はバイデンさんの過去にとても気になるところがあって、事務所のスタッフや女性8人からセクハラで訴えられたり、現在の奥様の娘さんも薬物所持とコカイン使用逮捕されているけれど、証拠不十分で不起訴になっていたりとか、ちょっと人柄的に…私はこの2人だったらトランプさんかな?という感じです。

この発言の1週間後に突如降板を言い渡されたといいます。

もはや日本も香港と同じような状況にあるのかもしれません。


 

中共の検閲が入っている日本のメディアでは、本当のことを言えないのが現状です。

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

東奔西走見聞録の注目記事を受け取ろう

まさか

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

東奔西走見聞録の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

東奔西走見聞録

東奔西走見聞録

話題のニュースとネットの反応をまとめたキュレーションメディア。

関連記事

  • LiSAシングル「炎(ほむら)」アルバム「LEO-NiNE」がW1位を獲得!

  • 芦田愛菜さん「裏切られたとか期待していたとか、その人の見えなかった部分が見えただけ」

  • 【ドン引き】熱中症のようなリポーターを笑いながら中継させる安藤優子キャスターに非難殺到!

  • 【悲報】HeySayJUMP伊野尾くんコロナ感染!疑惑のアレを心配する声も

  • 香川照之さん、9月のセミの羽化を偶然目撃「頑張って生きて下さい!オネシャス!」

  • 故・三浦春馬さんの遺骨や億単位の遺産が行方不明?親族も「遺骨がどこにあるか分からない」