1. TOP
  2. 話題のニュース
  3. ジュリアーニ元NY市長「票が盗まれた証拠が3、4州で見つかっている、10州かもしれない」

ジュリアーニ元NY市長「票が盗まれた証拠が3、4州で見つかっている、10州かもしれない」

ジュリアーニ元NY市長

トランプ氏の弁護士ジュリアーニ元NY市長が「民主党に票が盗まれた証拠が見つかっている」とし、複数の州で訴訟を起こす事も明かしました。

ネットでは「頑張れ」「ひっくり返せ」「不正を暴け」といった声が寄せられています。

ジュリアーニ元NY市長「票が盗まれた証拠が見つかっている」

トランプ氏の弁護士ジュリアーニ元NY市長が「民主党に票が盗まれた証拠が3、4州で見つかっている。10州かもしれない」とし、ペンシルベニアなど複数の州で訴訟を起こす事も明かした。

また、バー司法長官が、各州の選挙結果確定前に連邦検察が不正の疑惑に関して介入する事を承認しました。

こうした一連の動きに、ネットでは「頑張れ」「ひっくり返せ」「不正を暴け」といった声が寄せられています。

ネットの反応

不正投票疑惑の調査がはじまった米大統領選に関するネットの反応を見てみましょう。

名無しさん@GOOD
いよいよ正義の戦いが始まった!
名無しさん@GOOD
11月3日投票日。深夜のミシガン州。バイデン候補の「分断ではなく団結させる大統領になる」と暗号化された犬笛に始まった事態。真実をもねじ伏せられる怖さがあり、勢いだけでは勝てない相手です。メディアをもねじ伏せられる一撃に期待します。がんばれトランプ陣営!
名無しさん@GOOD
いいぞ ジュリアーニ大将!ペンシルベニアとミシガンがトランプが勝利すれば無茶苦茶、勝利に近づくことになる。
名無しさん@GOOD
良いですね。バイデンの認知症を考えたら、ここは絶対に頑張って貰わないとね。世界が滅びます。
名無しさん
保守は、証拠もなく裁判したりしないと思うんですよね左派と違って。しかも今回はチマチマした証拠じゃ左右とも納得できないし暴動になっちゃうことは想定済みのはず。きっとでっかいことを企んでるはず。ワクワクすっぞ!私の願望。
名無しさん@GOOD
訴訟に耐えうる証拠が固まり始めた 頑張れ、トランプ!

 

明るみにされる不正投票疑惑

これまでSNSの噂にすぎなかった不正投票疑惑がどんどんと明るみにされています。

ジュリアーニ氏は「ペンシルベニア州とミシガン州はトランプが勝利する」とまで述べています。

また、ウィスコンシン州では投票システムのエラーで約2万票のトランプ大統領の票がバイデンに刷り替わっていたことも確認されているようです。

ウィスコンシン州の選挙管理委員会が承認すれば、ウィスコンシン州はトランプ大統領にひっくり返ります。

さらに、ウィスコンシン州で採用されている投票システムは、ペンシルベニア州とミシガン州でも使用されており、トランプ陣営の訴えを各州の裁判所が退けても、連邦最高裁から再集計の指示が出されるでしょう。

メディアに騙されてはいけません。米大統領選はこれからが本番です。まだ終わっていません!!


 

今回の米大統領選は主要メディアとSNSとの対決とも呼べる有様です。真実はどちらにあるのでしょうか。

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

東奔西走見聞録の注目記事を受け取ろう

ジュリアーニ元NY市長

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

東奔西走見聞録の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

東奔西走見聞録

東奔西走見聞録

話題のニュースとネットの反応をまとめたキュレーションメディア。

関連記事

  • 【かなりヤベー】東京都、過去最多となる366人の感染確認

  • 高須院長が愛知県大村知事のリコール目指す会を設立!ネットでは賛同する声が多数

  • 前澤友作氏、株式会社ARIGATOBANKを設立「お金とはありがとうを代弁するもの」

  • 【マスク転売禁止】政府がマスクの高額転売に懲役または罰金刑を科すことを検討中

  • 米ファイザー、新型コロナワクチン「90%超の予防効果」とする結果を発表

  • アビガンを300例に投与!軽中等症9割、重症6割に効果があったと学会で発表