1. TOP
  2. 話題のニュース
  3. 【要注意】スケベ虫の被害が増加中!!かまれると大変なことになるぞ!

【要注意】スケベ虫の被害が増加中!!かまれると大変なことになるぞ!

【要注意】スケベ虫の被害が増加中!!かまれると大変なことになるぞ!

スケベ虫による被害が増加しているようです。

かまれると強いかゆみに襲われ症状が1カ月以上続く人もいるので十分な注意が必要。

ネットでは「私のことですか?」「スケベ虫だって!?」「ふーんエッチじゃん」といった声が多く寄せられています。

スケベ虫の被害が増加中

網戸をすり抜けてしまうほど小さい「スケベ虫」あるいは「エッチ虫」などと呼ばれる虫の被害が増えているそうです。

この虫の正体はハエの仲間「ヌカカ」で、小さくて気付かぬうちに衣服の下に潜り込むことから「スケベ虫」「エッチ虫」などと呼ばれているそうです。

かまれると猛烈なかゆみに襲われ症状が1カ月以上続く人もいるので十分な注意が必要です。

ネットの反応

スケベ虫の被害が増加しているニュースを聞いたネットの反応を見てみましょう。

ヌカカは厄介な害虫

ヌカカは「スケベ虫」や「エッチ虫」などと呼ばれていますが、実はかなり厄介な害虫です。

ヌカカは全国に生息していますが、とくに川や湖、田んぼ、海や磯といった水辺ではヌカカが大量発生するので注意が必要です。

噛まれた直後は痛みや痒みはありませんが、時間の経過とともに噛まれた部分は熱を帯び、赤く腫れて、痒み蚊の比ではないほどの強烈な痒みが出てきます。

数十か所を刺されてしまうこともあり、つ掻きむしってしまい悪化させてしまうケースも少なくありません。しかも、その症状は1ヶ月も続くこと場合もあります。

もし、ヌカカに噛まれたら患部を冷やし、ポイズンリムーバーで傷口から毒を出すのが効果的です。また、ステロイド系の軟膏を塗るのは良いとされています。

何箇所もヌカカに刺された場合は、病院で診てもらった方が良いでしょう。

また、ヌカカ対策としては、できるだけ肌の露出の少ない服を着て、ハッカ油をスプレーするのが効果があると言われています。通常の虫除けスプレーはあまり効果がありません。

ヌカカは水辺に多く生息してため、海水浴場や湖の近くにあるキャンプ場で大量発生することもあるのですが、夏場のアウトドア活動では十分な注意が必要です。


 

スケベ虫やエッチ虫などと聞くと別のものを想像してしまいますが、実はヌカカはとても厄介な害虫です。スケベ虫に噛まれないように十分に注意をしましょう!

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

東奔西走見聞録の注目記事を受け取ろう

【要注意】スケベ虫の被害が増加中!!かまれると大変なことになるぞ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

東奔西走見聞録の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

東奔西走見聞録

東奔西走見聞録

話題のニュースとネットの反応をまとめたキュレーションメディア。

関連記事

  • 山Pがオニツカタイガーとコラボした白いスニーカーがめちゃカッコいい!

  • シックスパックを持つ最強の6歳児が発見される!「範馬勇次郎かよ」「コラかと思った」

  • 【マスク未着用】品薄のマスクをメルカリやヤフオクで高値転売して儲ける転売ヤーはダメなのか?

  • 難病の女性に依頼され薬物を投与し殺害した二人の医師が逮捕!医師は優生思想の持ち主だった?

  • アメリカで観測された2つの異常気象! 炎に包まれたオレンジ色の空と真夏に降る雪

  • 最先端の生命科学によって人類が「老いない身体」を手に入れる未来が迫っている?