M-1グランプリ2019優勝のミルクボーイ。面白くない、面白いと賛否両論

M-1グランプリ2019優勝のミルクボーイ。面白いと面白くないと賛否両論 ネットの話題
スポンサーリンク

M-1グランプリ2019優勝のミルクボーイが披露したコーンフレークとモナカのネタが「面白い」と「面白くない」の賛否両論に分かれ話題となっています。あなたの感想はどうでしたか?

スポンサーリンク

ミルクボーイとは?

ミルクボーイは2007年に結成された、筋肉ムキムキの「駒ちゃん」こと駒場孝さんと、角刈りで鼻の下のほくろが印象的な「うっちゃん」こと内海崇さんのお笑いコンビです。所属は吉本興業です。

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

【駒場孝さんプロフィール】

  • 愛称:駒ちゃん(ボケ担当)
  • 生年月日:1986年2月5日
  • 出身:大阪府
  • 慎重:175cm
  • 血液型:B
  • 趣味:ボディビル(大会出場多数)

【内海崇さんプロフィール】

  • 愛称:うっちゃん(ツッコミ担当)
  • 生年月日:1985年12月9日
  • 出身:兵庫県姫路市
  • 慎重:168cm
  • 血液型:B
  • 趣味:けん玉(準2段)

正直いってミルクボーイの知名度は低いのですが、これまで数々の大会で良い成績を残してきた実力派のお笑いコンビなのです。

そして、M-1グランプリ2019の1stステージでは歴代最高得点を出し、審査員の松本人志さんは「揺さぶられた。これぞ漫才っていうのを久しぶりに見せてもらった感じがした」と高評価。上沼恵美子さんも「ネタのセンスが抜群ですよ」と太鼓判を押されました。

とはいえ… M-1を見た視聴者のなかには「初見のコーンフレークは面白かったけど、決勝のモナカはワンパターンで面白くなかった」「かまいたちや和牛の方が面白かった」といった否定的な意見と、「何度見ても面白い」「他のネタも見てみたくなった」という肯定的な意見があり、論争が繰り広げられているのです。

面白いという人の感想

ミルクボーイが面白いという人のツイートを見てみましょう。

面白くないという人の感想

ミルクボーイが面白くないという人のツイートを見てみましょう。

2007年に結成された同期のお笑い芸人

ミルクボーイは2007年に結成されているので、かれこれ10年以上の経験を持つ芸人さんになります。同期の芸人さんには次のような人がいます。

  • 尼神インター…オールザッツ漫才2015優勝
  • 阿佐ヶ谷姉妹…THE MANZAI 2014 認定漫才師
  • かもめんたる…キングオブコント2013優勝
  • フォーリンラブ…ハジメ バービー
  • モンスターエンジン…大林 西森

ミルクボーイ以外は、テレビでもよく見る芸人さんばかりです。

M-1グランプリ2019優勝で一気に知名度が上がったミルクボーイも、今後はテレビでの活躍に期待したいと思います。

まとめ

M-1グランプリ2019の王者となったミルクボーイの感想をまとめてみましたが、皆さんはどのように感じたでしょうか。

2020年度はテレビでミルクボーイを見かける機会が増えてくるはずです。 漫才ネタ以外のミルクボーイもぜひ見てみたいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました